動かない快適な入れ歯

動かない快適な入れ歯

「ものを食べると入れ歯が外れそうになる」「口を大きく開けると入れ歯が外れそうになる」というのはもとより「噛むと痛い」というのも、そもそもは入れ歯が動くことによって起こります。入れ歯は「外れない」だけでなく「沈まない」「横揺れしない」ことも非常に重要です。

<入れ歯が動くとこんなトラブルが起きます>
・噛むと入れ歯が食い込んで痛い
・歯肉がすれて、傷や炎症が起きてしまう
・食べかすが入れ歯の下に入り込んでしまう
・入れ歯が絶えず外れそうになるので発音が不明瞭になる
・入れ歯を支えている歯がダメージを受けてしまう

こうしたトラブルがあると、せっかく入れ歯を作っても使わなくなってしまいます。当院の入れ歯はしっかり安定する、動かない入れ歯を目指し、保険の義歯から保険外の義歯まで、あらゆる入れ歯に対応しております。入れ歯の得意なドクターと優秀な技工士が、患者さんのお口にぴったり合う動かない入れ歯をお作りします。患者さんに満足していただける入れ歯をご提供しますので、入れ歯でお困りの方は是非一度、ご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております